ヤフオク代行・オークション代行なら当店へお任せ!安心・安全の法人営業であなたもオークションに出品してみませんか?品川区・大田区・近隣地区集荷無料!


by babura11

★D.I.Y.★


こんにちは。
バイクをこよなく愛する、スタッフRRでございます。


以前の記事に、シノさんからコメントを頂戴致しました。
カスタムをご自分でしていらっしゃるとの事。

私が今まで乗ってきたバイク達はどれもカウリングの無いものでした。
現在乗っているフォルツァが初のカウリングされたバイクです。

スクーターやフルカウルバイク等は、サスや電装系統の作業をしようとすると必ずと言っていいほど、
まずカウリングを外す、最後に装着する、
という作業が発生してきますし、根気も必要かと思います。
それを全てご自分でなさるというのですから、脱帽です。

以前に私も友人のマジェスティのホーンやハンドルの
換装を依頼された時は困りました・・・

(;゜∀゜)え、これ外すの?

あー、できないんだ?( ̄Д ̄)

ヽ(;`Д´)ノで、できるよー!

と、ノセられてやってはみたものの、なかなかどうして
全くうまく行かず、最初はどこから手をつけて良いのやら・・・
マフラー脱着のように、順を追ってやらないと
どこか傷めてしまうかも・・・等色々と困惑しながら作業致しました。
更に驚いたのは、ボルトナットで付いてるモノではなくピンやクリップなんですよね。
ミスして折ってしまいそうでこれも恐る恐るでした(笑)

と、色々な障害がありながらも、最後まで出来た時は
やはり達成感というものがこみあげてきますね。

やっぱりバイクをイジるのは楽しい!

しかし、近所迷惑なマフラーなどはいけませんよー



これは後日談なのですが、ホーンの換装は、
カウリングを外さなくても下から覗いたら簡単に出来ることがわかりました(笑)

まだまだですね。
これからもバイク道に精進していく所存でございます。

オークション出品代行 ゴーゴーオークション
[PR]
by babura11 | 2006-03-10 18:56 | スタッフRR